スイッチの入会諸経費

  スイッチ入会金 10,000円

  スイッチ年会費 10,000円(在籍二年目以降は、月額800円となります)

 ※キャンペーン期間は無料となります。詳細はコチラをご確認ください。

スイッチの割引制度

  ■ 父子・母子家庭割引 : 月額授業料から 1,000円引

  ■ 兄弟・姉妹割引 : 兄弟同時通塾中に限り、月額授業料から 1,000円引

  ■ 友人紹介割引 : 入会金・年会費 半額

  ■ 学業奨励割引(奨割) : 100分授業×週3回以上の個別コースにて適用

                 ※ 詳細は、各授業料一覧の「奨割」をご確認ください。 

中学生 個別(50分コース)

 ※ 五科(英語、国語、算数、理科、社会)より、選択できます。

 50分授業にて実施中

 基本的に学校の授業進度に合わせていますが、前学年からのつまづきがある生徒には、前学年の復習を平行しておこないます。はじめて個別塾に通う生徒さんにはピッタリです!


中学生 個別(100分コース)

 ※ 五科(英語、国語、算数、理科、社会)より、選択できます。

 100分授業(50分授業+10分休憩+50分授業)にて実施中

 基本的に学校の授業進度に合わせていますが、前学年からのつまづきがある生徒には、前学年の復習を平行しておこないます。逆に基本が確立している生徒には、入試問題を視野に入れた応用演習が中心となり、使用するテキストも生徒の学力に応じた選択となっています。


中学生 ゼミ授業  理科・社会入試対策講座

 高校入試に向けての対策授業です。三年間分の総演習講座となります。

 なお、本講座はパワーポイントのスライドを使用するゼミナール講座となっているので、理科や社会の重要単元を写真やイラスト、そしてアニメーション動画など、視覚的に確認しながら理解を深めることができます。また、記述問題に対する解答作成のポイント等も詳しく解説しています。なお、本講座は個別授業とは性質が異なるため、振替授業は実施できません。

  

 ■ 毎週土曜日 20:00 ~ 21:00(社会講座)、21:00 ~ 22:00(理科講座)

 ■ 受講料金 : 月額 3,000円

  


▲ 実際の授業風景です。スライドを映写しながら授業をおこないます。


▲ 授業で使用するスライドの一部です。春~夏までは基本項目の徹底演習をおこない、秋~冬にかけて過去問演習を実施します。

中学生 ゼミ授業  リスニング対策講座

 高校入試に向けての対策授業です。特に千葉県の公立入試においては、英語リスニングの配点比率が30%以上となるため、しっかりとした対策を講じておくことが大切です。

 本講座は理社講座と同様に、パワーポイントのスライドを使用するゼミナール講座となっているので、聞き取れない英文等を視覚によってフォローしつつ再確認することができます。五感をフル稼働して得点力アップを目指していきましょう!

 

 ■ 毎週土曜日 19:00 ~ 20:00

 ■ 受講料金 : 「英語」の個別授業を受けている生徒であれば無料です

 


▲ 本講座では、実際に流れる英文を画面上でチェックできるので、しっかりと確認できます!

通常授業の振替制度

 

 スイッチでは、随時、振替授業をおこなうことができます。例えば、風邪をひいてしまって塾に来られない場合や、急用等で塾をお休みせざるを得ない場合などが該当しますよね。

 そんな時は、お気軽に教室までご連絡ください。多くの場合は、次回来校した際に、塾長と相談をして振替日程を決めることとなります。もちろん、お電話による日程相談でも大丈夫です。

スイッチの自習制度

 開校時間内であれば、いつでも自習することができます。特に電話予約等は必要ありません。好きな時に、好きなだけ勉強していってください。


▲ 空いている個別席は、自習利用することができます。歴代の受験生たちは、なぜか応接室で自習するのが好きみたいです(笑)

テスト前 特別有料講座(SL授業)

 

 スイッチでは、定期試験前のテスト期間に臨時で授業を増やせる有料特別講座があります。通常個別授業にて習っていない科目や特別に力を入れたい科目などを自由に選ぶことができます。本講座は任意制ですから、受講したい生徒のみが申し込むことができます。

 

 ■ 授業時間 : 1コマ 50分(個別スケジュール設定)

 ■ 受講料 : 1コマあたり 1,000円 

 ■ 授業回数 : 1回~10回まで


▲ テスト範囲に限定した学習となります。希望があれば、学校のワークやプリントの分からないところを教えます!

高校生 個別(100分コース)

 ※ 五科(英語、国語、算数、理科、社会)より、選択できます。

 在籍している高校生の多くは、英語や数学を中心に学習しています。学校の定期試験対策や大学入試を視野に入れた指導となり、学校の授業以外のフォローアップや進路相談も、随時おこなっています。