スイッチの講師陣

中島 塾長

 勉強が苦手と感じる生徒は多いですが、それは「正しいやり方(=王道)」を知らないからです。何事も基本から忠実に実践することが大切! 正しい勉強方法を知り、それを実践し続けることによって、自分自身でも驚くような成績アップが実現できます! 今の自分を越える為にいっしょに頑張ってみよう!


自分自身で「あれこれ」を書くのも気が引けますが、実は、塾長は植物を育てるのが大好きです。物言わぬ植物たちの面倒を、日々、あれこれと見ております。また、昨今では、息子二人の写真を撮ることにもはまっており、教室には至るところに息子たちの写真がかけられております。そして、数年前からスタートしたジム通いも継続中で、日々の育児において全身の筋肉を行使しております。腕力に自信のある生徒たちよ、「塾長への腕相撲」挑戦者求む!!(連勝記録更新中!)

中島 塾長代理

 みなさんは携帯やパソコンで、「メール」を送った経験はありますよね。では、なぜメールを書くのかを考えたことはありますか?

 ・・それは、相手に「伝えたいこと」があるからです。国語の文章読解も同じです。伝えたいメッセージを探し出して、それを問題に沿って見つけていくのが国語です。こう考えると、いつもと違う「国語」になりませんか?


中島先生ですが、実は、塾長の「奥さん」です。塾生たちにとっては見れば、「今さら何言ってんの?」と言われるかも知れません。そして、元養護学校の先生でもあります。いわゆる「広汎性発達障害」をもつ生徒たちへの生活指導や学科指導が、彼女の得意分野でもあります。今は息子二人の育児を中心に日々奮闘中ですが、時間がある時には教室で学科指導もしています。悩みを抱えてらっしゃる方々は、何かしらの相談にのれると思いますので、いつでもご連絡ください。

松田 主任講師

 英語が苦手だという話をよく耳にしますが、ポイントをうまく押さえれば飛躍的に伸びるのが英語。まずは、主語と動詞が並ぶ「英文」の構造を知ることが成績アップの早道です。英語は「主語」と「述語(動詞)」が明確に規定されるため、「誰」が、「どうした」をしっかり把握することが理解への第一歩なのです。


松田先生のマル秘情報ですが、彼の趣味は、ズバリ、音楽とサッカーです。私生活ではそのほとんどの時間をサッカーに捧げております。世界でおこなわれるサッカーの試合をことごとくチェックし、その解説はプロのサッカー解説者顔負けであります。知識もさることながら、週末はサッカーのコーチも担うほどの腕前です。そんな松田先生ですが、この世の中に唯一の苦手なものが・・・。ナスです。彼はナスをかたくなに拒否し、絶対に食べません。ナスのおいしさを知らないままで良いのか悩む今日この頃です。

鈴木 講師

 みなさん、「この先生が好きだから、この科目が好き!」といった経験をしたことはありますか? 私の授業では、常に楽しいコミュニケーションによって、確固たる信頼関係を築くよう心がけています。どんな些細なことでも、気軽に相談できるような関係性を土台にして勉強できればこそ、やる気もアップするというものです!


鈴木先生もまたサッカー大好き青年です。おっと、一部の生徒によれば「・・・青年か?」と揶揄されそうですが、その腕前はサッカーのコーチも兼任するほど。毎週末ともなれば、必ず彼はグランドに立っています。そんな彼ですが、実は最近、アキレス腱をやってしまいました。本来なら入院するはずですが、近くの整骨院(?)に通い続け、ついには入院せずに治してしまいました。いやはや、ヒトのもつ力は偉大ですね。彼は今週末もグランドに立っていることでしょう。

相馬 講師

 テスト前など、覚えなくてはならないものに追われてしまう時は工夫をしながら暗記をしていきましょう。青ペンを使いながら「書

くこと」を繰り返して覚える、マーカーを引きながら、何度も重要語句を「見ること」でインプットをする等、あなたにあった方法を見つけてください。ちなみに、暗記したかどうかを自分でテスト形式で確認することも大切ですよ。インプットとアウトプットは必ずセットで実施していくことが効果的です!!


相馬先生はスポーツが得意です。彼女も中学生の頃からスイッチに通っておりましたが、休み時間にはステップを踏みながら友達とおしゃべりをし、自習中に質問にやってきた際にも、軽やかなステップを刻みながら・・、帰っていく時もリズミカルに・・と、いつでも踊っているダンス大好き先生です。そんな彼女の将来の夢は「ダンサー」・・ではなく、「看護師」です。現役看護師の母の背中を見て育った彼女は、いつか母と同じ職場で働くことを夢見て、今日も踊りながら勉強し、精進していることでしょう。

根立 講師

 多くの生徒たちにとって、できれば勉強はしたくないものですよね。それは、「楽しくない」からです。頑張って勉強しようとしてもすぐに分からなくなり、つまずいた結果、面倒くさくなってしまう・・。そんな時こそ、我々の出番です。スイッチではいつでも自習ができるので、スイッチで勉強しよう! いつでも質問はOKだよ!! どんなことでも、私に質問してくださいね!


小学生の頃からスイッチに通ってきた彼も、もう大学生です。松田先生に師事しながらたくさんのことを学んできましたね。言うなれば、彼は松田先生の「一番弟子」でしょう。根立先生の得意科目は「数学」です。大学でも高等数学を学び、そのまま大学院に進学する予定だとか・・。入試問題のようなムズカしい難問でも彼に質問すれば、たちどころに「?」が、「!」へと変わるはず。数学と同時に、サッカーを愛する好青年で、中学生の時には鉄壁の守りを誇るキーパーをしていたようですよ。

上田 講師

 テニスでも野球でもサッカーでも、初心者がいきなり上達することはありません。常に基本動作の反復練習が必要です。これは勉強も一緒! 基本をおろそかにして上達はしません。まずは「基本」の完成を! 例題レベルの定着から標準レベルの完成。そして未知のレベルに到達することは自分を越えることにもなりますよね。 ぜひ、一緒に頑張りましょう!


上田先生も例にもれず、小学生の時分からスイッチに通っていました。小学生の時から真面目そのものでしたね。やさしい性格で、物腰は柔らかく、教え方も上手。我々おじさん講師も、彼のスマートな言動を見習わなくてはならないと反省の日々です。千葉県下でも有名な船橋高校へと進学し、現在は法律を学んでいるようですが、将来の夢は「弱者を助ける法律家になること」のようです。彼のようなやさしい青年が、きっと日本を今よりも暮らしやすい社会へと変革していってくれることを期待している今日この頃です。

南 講師

 理数は丁寧な積み重ねが大切です。今、苦手なところがあるとしたら、それは土台部分が不安定なゆえの「苦手」かも知れません。中3の「二次関数」は、中2の「一次関数」を、そして中1の「比例・反比例」を抑えねば理解できないのです。私たちの的確な診断によって、きっとあなたも成績がアップするはず!


スイッチに在籍している講師の中で、一番の若手です。若手ホープです。彼女もまた小学生からスイッチに通い、私自身もあれこれと指導してきました。小学生の時の彼女は、本当に勉強が苦手で大嫌いだったことを懐かしく思い出します。それがいつの間にやら、同学年の生徒たちの中で一番勉強するようになり、あれよあれよという間に成績が急上昇! きっと、私の指導が・・と言いたいところですが、実は、何がきっかけになったのかは、私もよく分かりません(笑)。今度、彼女に聞いてみよう・・。